マダガスカル旅行をはじめ、シリア・ヨルダン旅行、
ケニア旅行、ペルー旅行、ガラパゴス旅行など
秘境や特殊地域の個人旅行を専門に取り扱うクオリアス

会社案内ご利用ガイド旅行業約款・旅行条件書等サイトマップ営業時間月曜〜金曜AM10:00〜PM19:00、土曜日AM10:00〜PM14:00、日・祝・祭はお休み、電話番号03-5325-4525
イエメン

■イエメンの見どころ

サナア(Sanaa)

サナア「幸福のアラビア」の首都サナアは中東で最もアラビアの雰囲気を持つ町の1つです。「世界最古の摩天楼都市」と言われ、かの旧約聖書に登場するノアの息子セム(サム)が最初にこの町を開いたといわれています。1986年には旧市街がユネスコ世界遺産に登録。海抜2,300mの高地に位置しているため1年を通じて穏やかな気候でとても過ごしやすい。 サナアは100を超えるモスク(100のミナレット)と6500軒もの家々が連なる旧市街と新市街に分けられます。城壁に囲まれた旧市街の中には、茶色の建物に白で縁取られたイエメン建築の建物が並び、女性はアバヤという黒い服で全身を覆い、男性は腰にジャンビ−ヤという曲がった刀を差しています。新しく作られた建物も外観はイエメン建築の為、全体的に雰囲気が損なわれることもなく、この旧市街を歩くだけで古き良きアラビアを感じることができます。

衛星写真を見る

サナア郊外の山岳地帯(西部)

ハジャラサナアから、紅海の南町ボディダに向かう220q程の道には、アラビアとは思えない険しい山々と、豊かな緑が広がる。サナアから北西に1時間ほどにユニークな双子都市、「シバームとコーカバン」がある。ここに住む民族は350mの岩壁の上と下に暮らし、それぞれ役割を決め1000年以上も渡り助け合いながら生きてきた。サナアから2時間30分の所には、イエメン一の景勝ルートと言っても過言ではない「マナハ」がある。ここでは、イエメンには珍しく雨の量がとても多い。マナハの近郊にある要塞の町「ハジャラ」。ここは岩山のてっぺんにしがみつくように数十件の家が建ち並んでいる。町の出入り口は一箇所のみ、周りは断崖絶壁、念を入れサボテンも植えられているので侵入は不可能であるため重要な要塞として使われていた。

衛星写真を見る(マナハからハジャラの上空)

サナア郊外の山岳地帯(北部)

シャハラ北部は山岳部族が暮らしている。ここでは今も部族支配の伝統が色濃く残されている。サアナから北西へ50qの所に「アムラン」の町がある。ここは、北部イエメンへの交通の要所である。アムランから進みアムラン盆地を越えると「ハッジャ」にたどり着く。そして、急峻な山にかけられた石造りの橋を渡るとそのさきに、勇敢な山岳部族が暮らす町「シャハラ」がある。治安の問題により、ここに行くには個人ではなくグループツアーに参加して行く方が良い。ここには、たくさんのため池があり、以前は何回も水汲みをしていたが日本の援助などにより今では水道が引かれている。

衛星写真を見る(ハッジャ上空)

シバ−ム(Shibam)

シバームサナアから南東に800km。ゲートシティであるサユーンに飛行機で約1時間、さらに車で約30分の距離に蜃気楼かと思わせるような“砂漠の摩天楼”といわれるシバ−ムがある。シバームが町として機能し始めたのは3世紀より以前、ハドラマウト王国の首都として栄えました。今ある建物は8世紀頃から作られましたが、1530年代に大洪水があったため大半の建物は倒壊し現在みられる建物はそのときに再建したものになります。東西500m、南北400mという狭い場所に500棟以上の高層住宅が林立し、高さは約30m、大体が5階建て以上です。その中で、今でも多くの人が生活を営んでいます。建設当初は、この高い壁が敵を防ぐ城壁の役割をしていました。新市街の脇にある丘の上からは、シバームを見下ろせるポイントで夕日に赤く染まる町は見ごたえがあります。(手前が新市街、奥が旧市街になります。)1982年に世界遺産に指定されています。

衛星写真を見る

ジブラ(Jibla)

ジブラ「ジブラ」は、シバの女王に次いで2番目の女帝アルワ女王が作ったといわれる、11世紀の北イエメンの首都である。中ほどに『アルワ女王のモスク』と呼ばれる大きなモスクがあり、中に彼女の墓がある。このモスクにはコーラン学校も併設されていて、今でも立派に使われている。町の上のほうに登っていくと、すばらしい眺めを楽しむことができ、村の周りには一面段々畑が広がっている。

衛星写真を見る

タイズ(Taiz)

タイズサナアから車で約5時間。イエメン第2の都市。
旧市街は城壁で囲まれているが、サナアのようなイエメン建築ではなく、サナアのようにジャンビ−アを差している人の数も少ない。町の南には標高3000mを越えるザビル山が聳える。ザビル山から「タイズ」の町を見下ろすことができ、町と反対側の景色も美しい。「タイズ」は1948年からイエメン革命の1962年まで、首都として政治の中心地であった。標高1400m、南北に迫る険しい山間に位置し一年を通して春のような過ごしやすい気候である。町は、ここ数年で急発展した新市街と城壁に囲まれた旧市街がある。

衛星写真を見る

マーリブ(Marib)

マーリブサアナから東に向かうと、荒涼とした大地がひろがる。サアナから東へ3時間、古代イエメンといえば必ず登場する「シバの女王」の王国の首都として一時期は栄華を極めたマーリブがある。ここが栄華を極めていたのには、紀元前8世紀に造られた巨大なダムによるものである。しかし、570年にダムが破壊されその後、修復されなかったため衰退した。マーリブには今も、ダムを始めシバ王国時代の遺跡、「アルシュ・ビルキス」、「マハラム・ビルキス」などが残されている。ダムは、マーリブの南東8kmのところにあり、現在水を放流した高さ15mの水門の跡が見られる。(1986年アラブ首長国連邦の援助でニューダムが完成している。)

衛星写真を見る

ソコトラ島(Socotra Island)

ソコトラ島インド洋のガラパゴス』と呼ばれる イエメン本土から、500KM離れたインド洋の孤島。島には約150種類ほどの固有の植物、600種類以上の希少な動植物が生息しています。(ソコトラ島を世界で最も植物が危機に瀕した島のひとつに挙げる植物学者もいる。)ソコトラに生息する植物の中で最も有名な『竜血樹』と呼ばれるキノコのような独特な形をした木は、幹に切り込みを入れると中から赤い樹脂が流れる。このことから、古代信仰では竜の血だと言われその名前がつきました。成長速度が非常に遅いのでそれなりの大きさのものでも樹齢500年を超えている木もあります。そのほかに、フランキンセンス(乳香の木)、バオバブに似ているボトムツリー(イエメン桜)などが生息しています。

衛星写真を見る
トップへ戻る

■イエメンの基本情報

■イエメンってどんなとこ?

イエメンはアラビア半島の南端にある。太古の昔、アラビアには3つの国があったといわれる。その一つであるイエメンのある地域は、ヨーロッパの人々から「幸福のアラビアArabia Felix」と呼ばれていた。それはかつてここが海のシルクロードの要地として栄えていたこと、さらにこの地域では、当時のヨーロッパ各国の王侯貴族を魅了した「乳香」という妖しい香りを放つ特産品があったことに由来している。しかしそんな輝かしい過去はすべて歴史のかなたに過ぎ去ってしまい、現在この国はアラブの最貧国といわれている。確かに石油が出ないため、首都に近代的な高層ビルがあるわけもなく、人々の暮らしも伝統的な生活様式の域を出ていない。が、そうした貧しさがイエメンの魅力を損なっているかといえば、そうではない。まったく反対なのだ。むしろ富める他の国のアラブ人にとっても、この国は心の故郷となっている。アラビア半島を旅してきた人々が、イエメンに来て初めてアラブの良さというものを実感した、口にすることからも、この国がどれほどえ魅力的であるかを伺い知ることができる。

■イエメンの気候は?

イエメンの気候は大きく4つに分けられます。首都サナアを含む西部の山岳地帯では、高度が高いため最高気温は30度ほど、冬の夜間は0℃近くまで下がります。雨季は3〜4月と7〜8月です。ホディダ、アデンなど沿岸部では8〜9月にわずかに降雨があります。一年を通じて高温多湿で、50℃を超える時もあります。マリーブなど砂漠地方では常に乾燥して酷暑になるが、一日の寒暖の差が激しいのが特徴です。

■イエメンでの服装は?

散歩などでちょっと外を歩いているだけでも肌の弱い人はヤケドのようになってしまいます。そのため暑くても長袖のシャツを着て歩くことをおすすめします。もちろん、帽子やサングラスなども使って日射病、熱射病に注意しましょう。 イスラムの国であるのでノースリーブやショートパンツは控えるようにしましょう。

■イエメンの習慣・マナーなど注意することは?

イスラム教国のイエメンでは、飲酒や豚肉を食すことは固く禁じられています。さらにラマダン期間中の日中は、人前での飲酒や喫煙は控える必要があります。また服装についてのマナーとして、男女ともノースリーブ、ショートパンツは避け、長袖、長ズボンまたは長スカートで肌の露出を極力控えてください。なお女性の場合、ヒップラインの見えないズボンが好ましく、髪の毛も極力外に出さないよう気をつけて下さい。

トップへ戻る

イエメン共和国
Republic of Yemen

イエメンの国旗
政体: 共和制
言語:イエメン語、フランス語
住民:アラブ人
宗教:イスラム教
面積:55万5000Km2(日本の約1.5倍)
人口:1970万人
通貨:イエメン・リアル(YER)
時差:マイナス6時間
採用情報